FAQ: よくある質問
レンタカーには何が必要ですか?
原本: パスポートとドライバーライセンス
タイ国民: クレジットカード、ID、ドライバーライセンス.
レンタカーするには国際免許証は必要ですか?
MAKSレンタカーでは国内運転免許証で十分です。 当社車両の保証保険会社にとって有効であるためです。しかしタイ交通警察から苦情を受けることもあり、国際運転免許証をお持ちになることをお勧めします。
レンタカーを利用するための最低年齢は?
最低年齢は18歳です
どのように予約すればいいですか?
  • ウェブサイト
  • のフォームに入力してください。そうすると、依頼情報を含んだEメールを受け取ります。
  • 弊社社員が24時間以内にご連絡致します。
  • ご選択された車の予約が可能であれば、3000 bahtの支払い用の銀行情報をお送りします。
  • お支払いを完了されたらご連絡ください
  • 24時間以内にバウチャー-予約確認書をお送りします。

  • または、オフィスにお越しになり、デポジットをお支払い頂きご予約することも可能です

    問い合わせ先

    前払い予約を取り消すと払い戻しを受けることができますか?
    前払い予約のキャンセルでは返金されません。
    返却日前に車を返却した場合、返金されますか?
    指定された期間より前に返却された場合、貸し手は未使用日分に払い戻しを行わない権利を持っています。。
    レンタカー返却時間は?
    契約書に明記されている日時までに返却する必要があります。 それ以外の場合は、保証金の全額が請求されます。
    レンタカー契約の変更は、その終了3日前までに事前に合意する必要があります。
    返却時間に送れた場合のペナルティは?
    車が契約書に明記された日時より遅れて返却された場合、保証金の全額が請求されます。 既に該当車の予約をお支払いされている次の顧客との賃貸契約を破るためです。
    賃貸契約を見ることはできますか?
    車はどのように保険契約されていますか?

    次のリンクから保険契約を確認できます:
    タイでのレンタカー保険契約

    すべてのMAKSレンタカーは、乗用車で5000バーツ〜、SUV、ピックアップ、7人乗り車、ミニバンで7000〜の商用利用(レンタカー保険)保険に加入しています。 超過額(控除可能)は各保険事象に適用されます。

    保険には以下を含みます:

    • CDW -車両損害免除制度(第三者損害保険)

    • LDW-車両損失保険(車両損害保険)

    • TP – 車両盗難保険(盗難時保険)


    保険カバレージ:

    1. 第三者損害保険

      • 人身傷害または死亡の場合は、1人あたり100万バーツまで、保険事故1件当たり1,000万バーツ以下

      • 第三者損害時、CDW(車両損害免除制度)+ LDW(車両損失保険)+ TP(車両盗難保険)により、保険事後につき最大1万バーツの保証がされます。この保険には乗用車では5000バーツ〜、SUV、ピックアップ、7人乗り車、ミニバンでは7000バーツ〜が含まれます.

    2. 賃貸車両の損傷または盗難に対する補償。

    3. 超過額合計を除いてすべての損害が補償されます.

    4. 賃貸人(運転手)とその乗客に対する損害賠償。

    5. 身体の負傷または死亡の場合 - 1人あたり最大100,000バーツ.


    SCDW保険料(ゼロ超過)の購入も可能です。ただし、控除額は0になります。

    乗用車のSCDW(ゼロ超過保険)は、1日に214バーツですが月額3210バーツを超えることはありません。

    SUV、ピックアップ、7人乗り車、ミニバンの場合、1日あたり321バーツ、1ヶ月あたり4815バーツ以下です。

    セキュリティデポジットは保険に含まれていない問題を解決するためにゼロ控除で必要です, 例:

  • 鍵の紛失。
  • ダメージ、車内の汚れ。
  • フラットタイヤ移動により修理できないホイールダメージ。
  • 受け渡し時より燃料が少ない場合
  • 免責(控除可能)とは何ですか?

    不注意運転や車使用を防ぐため、タイのすべての保険会社は控除額(超過分)を徴収します。

    車の損害に責任を負う場合、その損害相当額は控除額から控除されます。

    つまり控除可能額は、レンタカーに対するお客様の支払い責任最大額となります。控除額は各保険事象に適用されます。

    カージャックの場合は控除は払い戻しされません。

    交通事故がお客様の責任によるものではない場合、車の返却時に控除額(デポジット)の合計額を返金致します。

    車が壊れていたり、石によってフロントガラスが壊れた場合、デポジットを失うことはありますか?
    第三者に起因するすべての損害、動物または無生物(石、木など)による損害については、借主は控除可能限度額の範囲内で支払い義務を負うものとします。
    事故が自身に起因するものではなく、ダッシュボードカメラ録音、証言陳述など、証拠があるが保険会社の書類がない場合、デポジットは返金されませんか?
    この場合、保険会社の免責確認書類を提出するまで、私たちはお客様のデポジットをお預かりいたします。 当社は法律サービスを提供しておらず、事故に巻き込まれた運転手間の紛争や議論の解決には関与しません。
    他の運転手がレンタカーを運転しても良いですか?
    運転免許証を持っている人は誰でも車を運転することができますが、レンタル者がレンタカー車両への責任を有します。
    車レンタルにクレジットカードは必要ですか?

    タイ市民はクレジットカードが必要です。

    渡航者はレンタル用にクレジットカードは不要となります。

    レンタル料金とデポジットを銀行カードでお支払い頂くことは可能です。クレジットカードお支払いには3 % の手数料がかかります。

    ホテルに車を届けてもらう、ピックアップしてもらうことは可能ですか?

    ご予約時のお約束に基づき、パタヤからの納車/ピックアップを致します。

    7日以上のレンタルの場合は納車無料です。
    パタヤ無料納車マップ(7日以上契約)

    4-6日のレンタルであれば 300 baht/片道で納車致します。

    パタヤ外の遠方納車をご希望の場合は弊社担当者にご連絡ください。.

    バンコク空港(バンコク市または市外)で車をピックアップ/返却できますか?

    事前にご相談頂き、確認していれば、バンコク空港(Suvarnabhumi空港のみ)での送迎を行います.

    営業時間は10.00 〜 18.00です

    送迎費用- 1600 baht /片道.

    残念ながら、バンコク市内または市外への送迎はご用意していません。


    パタヤに滞在する場合は、バンコク空港(Suvarnabhumi)で車をピックアップ/返却リターンしてください。

    バンコク空港から/行きの移動を予約することができます(Suvarnabhumi)

    タクシー運転手は空港でMAKSレンタカー看板前でお出迎えし、パタヤオフィスにお送りします。営業時間外に到着した場合はホテルにお送りし、翌日のお約束する時間に車を受け取り頂きます。

    移動費用:

    1300 baht - Toyota Corolla (3 シート),

    1600 baht - Toyota Innova (5 シート),

    2000 baht - Toyota Commuter ミニバス(8 シート)

    駐車場またはホテルから空港までの送迎サービスを提供しています.

    10.00〜18.00(週7日)の営業時間内にピックアップ/返却可能です

    バンコクのSuvarnabhumi空港で車をピックアップするにはどうすればいいですか?
    到着日時をお知らせ頂くと、空港ビルから3番目出口の2階にある到着ゾーンの出口で、MAKSカーレンタルのサインを持った担当者がお待ちしています。
    夜遅くに車を返却することは可能ですか?
    営業時間は週7日、10.00から18.00です。 ご返却時間はこのなかでご考慮ください。
    タイ国外にレンタカーで出ることは可能ですか?
    残念ながら、安全上の理由や保険条件のため、タイ国外に出ることは許されません。
    タイでGPSナビは必要ですか?
    GPSの利用をおすすめします。道路や家屋番号は表示されていないため、GPSは非常に便利です。 標識はメインロードにしかなく、タイ全度には一般的に小さな標識しかありません。加えてGPSメモリは沢山のタイの観光スポットを登録しています。
    レンタカー事故が発生した場合はどうすればよいですか?

    まずは落ち着いてください。

    弊社の担当者にご連絡ください。

    次に保険会社にお電話してください。

    ダメージが大きくなかった、ゼロ控除のSCDWだとしても関係なく、このようにご対応ください。そうでなければ保険対象外とみなされ、保険条件が適応されない可能性があります。

    レンタカーで交通事故にあった場合の金銭的損失はどのようになりますか?

    交通事故で故障した場合、車両の損傷に応じて最大損失は5000 baht(SUV、ピックアップ、7人乗り車、ミニバンで7000 baht)になります。

    たとえば、ドア部分を擦った場合の修理費用が1500 bahtであればお支払いはこの金額だけが必要です。損失額が200,000 baht以上になる場合、お客様の負担は5000 baht(SUV、ピックアップ、7人乗り車、ミニバンで7000 baht)の免責額のみになります。

    交通事故がお客様に起因しない場合、お支払いは不要です。責任証明をする保険会社書類を金融頂く必要がございます。

    レンタル側は、万一の交通事故があった際、その後のカーサービス費用の支払いが必要ですか?
    当社では無料で代車をご用意致しますが、お客様起因によるクラッシュであっても、車が利用できない時間分のお支払いは不要です。
    タイのガソリンスタンドで給油するにはどうすればいいですか?
    多くのガソリンスタンドには給油作業員がいます。 給油費用を彼らに渡し、必要な燃料種類を伝えてください。 クレジットカードでもお支払いいただけますが時間がかかることが多いです。
    車のセキュリティデポジットはどのようにすればよいですか?返還はどれくらいするにしてもらえますか?

    現金またはクレジットカードでデポジットをお受け取りいただけます
    クレジットカード払いにおいては3%の手数料がかかります

    車両を返却頂き、弊社従業員にお伝え頂きましたら (現金の場合は)すぐに返還致します。

    タイでレンタカーを使う場合の費用は?

    レンタル料は、車種、条件、レンタルシーズン、保険数と種類などの要因によって異なります。 私達の ウェブサイト でフォームからご登録頂きますと正確な情報をご提供致します

    それはタイで車を借りる価値がある?
    車があれば、興味深い場所をたくさん訪れることができ、滞在場所もより選択肢がひろがります。タイの交通場、運転カルチャーの良さも、タイで車を借りることをオススメできる理由のひとつです。
    お探しの情報が見つからない場合
    こちらにご連絡ください: makscarrent@gmail.com. 出来るだけ早くご回答させて頂きます。
    © MAKS Car Rental, 2010-2018
    Bun Kanchana Alley
    Pattaya, Bang Lamung
    TH-Chon Buri, 20150
    +66 85 417 8581
    利用可能: WhatsApp, Viber, Line